スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナブキの 宇宙の物語6.手探り

ハナブキの 宇宙の物語1.現れる
ハナブキの 宇宙の物語2.記憶
ハナブキの 宇宙の物語3.古代の神々
ハナブキの 宇宙の物語4.成長
ハナブキの 宇宙の物語5.姿
 
Hikari-no-ko


つづき



「ハナブキの 宇宙の物語6.手探り」

(話が時々前後します)



創造初期の人々は、神の似姿として、



‘弟’と同じように、魂レベルの存在(霊的存在)



だった。私達が考える‘天使’だ。



そのうち、神は、人々(天使達)を違う次元で



生活修行させるようにした。



実体の体を持ったり持たなかったりする



人々になった。



私達の感覚で言うなら、



あるタイプは爬虫類的な姿だったり、



巨人だったり、長い頭だったりし、



それぞれの星で、修業した。



地球ができて、はるか銀河系外の人々にも、



地球に興味を持つ者がいたし、太陽系内でもいた。



その中に、‘X星’から地球を探索しに来たものがいた。



元々は他の星にいたが、X星に縁があって、



そこから地球に入った。



これも大元の神からの指示だったのか、、、?



地球に連れて来られていた、イギギという生命体は、



X星から来た人々に、鉱山などで、奴隷のように



働かされていたが、そのうち反抗し反乱を起こしたので、



殺された。その代りの働き手として、



既にいたサル系の動物を、



第一回目の遺伝子操作をして、



今の地球人の元を創った。



(時々 天使達を、人々、と表現したり、神々、と表現



したりします)



その後、いつの代か、



大いなる大宇宙の大元の神は、



私達の先祖達に、神の子供として、



分け御霊を与えた。



アダムとイブ以前に既に、神の子として



分け御霊を頂いていた人間はいたかもしれないし、



アダムとイブが本当に最初だったかもしれない。



そのX星からの人々は、



空を物凄いスピードで行き来したり、



巨大なものを移動させたりし、



地球でどんどん計画、設計していった。



自然に出来上がった地形部分と、



当時の彼らによる人工的な地形部分がある。



謎の巨石群などは、それだ。



地球を上空から見て、一つのボールのように



把握し、緻密な測量や設計をしている。



その偉業を成す人々を、古代人達は、



何でもできる存在、、、自分達の偉大な長、



神、神々!



と信じるようになり、おそれ、屈服し、従うように。



地球で手探り状態の、成長途上の神々は、



遺伝子操作で、鳥頭や獣頭、長い頭の人間や、



体を獣にした人間など、色々創ってみた。



古代人は、彼らも神々とした。



時代によってその位が上下した。



地球に最初に入った‘神々’の姿は、



爬虫類的な下半身を、二人の人が共有している姿で、



一人はレプタリアン(私達の感覚では爬虫類系)で、



もう一人は、トールホワイト(私達の感覚では、



私達の姿に近い大柄な白人系)だ。



二人は、意見が分かれ、二手に分かれた、



という説がある。



神のサポーターであった‘弟’の失態?以来、



歴史の中では、度々、その場の中心存在が、



二手に分かれる。



ある時は、発展につながる分かれ、



そしてある時は、破壊につながる分かれ。



つづく



(これは、瞑想、又多くの先生方のお話を



まとめて、勝手につなげて想像した、



ハナブキのひとりごとです☆)


~~~~
歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。
~~~~~~~~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆ご挨拶☆
こんにちは、ハナブキと申します!自然体で創作活動するキラキラオバサンです☆アメリカ生活で家族と魂の修行をテチテチしてます。最近の生活は、主婦業、執筆業、日本語学校の仕事、指圧の仕事をしながら、言霊、英語、作画、走り歩き、バレーボール(今の所トスとレシーブだけ)を意識してやっています。他に趣味は、クラシックバレエ(を見る)、地球星の初期や超古代を探る事、身体の未知の部分を探る事、美容ですかね。ブログは中断していたんですが、もっと楽しいものを書けるようにガンバリマスね!
カテゴリ
Latest journals
Profile

ハナブキ

Author:ハナブキ
40+∞才 1夫の妻 3児の母 アメリカ・カリフォルニア在住
 無(の近く)から出る愛を尊重し生活修行する地球人。創作活動をし続ける。子供の育成もサクサク楽しんでいる。

Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。