ハナブキの 宇宙の物語14.選択

ハナブキの 宇宙の物語1.現れる
ハナブキの 宇宙の物語2.記憶
ハナブキの 宇宙の物語3.古代の神々
ハナブキの 宇宙の物語4.成長
ハナブキの 宇宙の物語5.姿
ハナブキの 宇宙の物語6.手探り
ハナブキの 宇宙の物語7.未来
ハナブキの 宇宙の物語8.三年一昔
ハナブキの 宇宙の物語9.中保
ハナブキの 宇宙の物語10.時と道
ハナブキの 宇宙の物語11.他界先
ハナブキの 宇宙の物語12.輪廻
ハナブキの 宇宙の物語13.約束
 
hikari-no-ko-3



つづき



「ハナブキの 宇宙の物語14.選択」



大いなる大宇宙の大元の神様は、



愛する対象を、愛と光で創った。



神の‘弟’や天使達、多次元の人々(宇宙意識、星々の人々)、



地球人にとっての神々、鉱物も植物も動物も、



そして地球人も、みんな、



愛と光で出来上がっているのだ。



(今後は、天使達と、多次元の人々(宇宙意識、星々の人々)と、



地球人にとっての神々、というのを分けます。



時々混ざってしまいますが、、、)



私達は、完全、完璧、と言えば言える。



明らかに未熟だが、どんな試練にあっている最中でも、



魂に問うと、順調です、と、たいがいの人の魂は



答えるそうだ。



生まれる前に、だいたいの修業のシナリオを創り、



多くの人たちはその通りに進んでいる。



そして神の分け御霊を頂いているので、



見方によっては、人間は既に完全、完璧と言える。



でも生活修業によって、魂を成長させるために



生まれてきた。未熟から少しでも成長して、



霊界(故郷)へ帰らねばならない。




超古代に、原人ができ、分け御霊を頂き、



愛と光の地球人は、周りに明るく愛情を持って、



前向きにぐんぐん生きていくのだ。




創造初期に、‘弟’の失態?(失態なのか、神の予想



の内なのか) 以降、二手に分かれることが多い。



ただの二種類のすてきな道々、なら良いが、



‘劣等感’(その元は、恐れ)という呪縛がからんでいる



道のことが多い。



一方は、神からどんどんご褒美が来る方。



もう一方は、そうではない方。



そっちじゃないよという‘知らせ’を無視して



行き続けると、気づかせる為に、痛手を負わせる



事がある方。




又、神は人間に、親なる神と同じく、



創造性と主管性を与えており、



私達は神のロボットではなく、



‘選択権’を持って生きている。



右に行くも左に行くも、最終的には自分次第だ。



行き先にちょくちょく出てくる二手の道を、



自分で選んで進むのだ。



そこでクリエイトし、管理して、幸せ方向を



自分で決定しながら進むのだ。



‘そのつど、導き、お知らせ、のようなものはある。



それに気づくか、気づいても行くか行かないか、



修業をするか、放棄するか、



修業の事など、思い出さないまま生きるか。



生活で学ぶか学ばないか。



学ばない人は、学ばないとどうなるかを



学んでいるのだ。



つづく



(これは、瞑想、又多くの先生方のお話を



まとめて、勝手につなげて想像した、



ハナブキのひとりごとです☆)


~~~~
歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。
~~~~~~~~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハナブキの 宇宙の物語15.

ハナブキの 宇宙の物語14.選択

コメントの投稿

非公開コメント

☆ご挨拶☆
こんにちは、ハナブキと申します!自然体で創作活動するキラキラオバサンです☆アメリカ生活で家族と魂の修行をテチテチしてます。最近の生活は、主婦業、執筆業、日本語学校の仕事、指圧の仕事をしながら、言霊、英語、作画、走り歩き、バレーボール(今の所トスとレシーブだけ)を意識してやっています。他に趣味は、クラシックバレエ(を見る)、地球星の初期や超古代を探る事、身体の未知の部分を探る事、美容ですかね。ブログは中断していたんですが、もっと楽しいものを書けるようにガンバリマスね!
カテゴリ
Latest journals
Profile

ハナブキ

Author:ハナブキ
40+∞才 1夫の妻 3児の母 アメリカ・カリフォルニア在住
 無(の近く)から出る愛を尊重し生活修行する地球人。創作活動をし続ける。子供の育成もサクサク楽しんでいる。

Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog