スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナブキの 宇宙の物語27.我知らず真理に沿って生きている人



ハナブキの 宇宙の物語1.現れる
ハナブキの 宇宙の物語2.記憶
ハナブキの 宇宙の物語3.古代の神々
ハナブキの 宇宙の物語4.成長
ハナブキの 宇宙の物語5.姿
ハナブキの 宇宙の物語6.手探り
ハナブキの 宇宙の物語7.未来
ハナブキの 宇宙の物語8.三年一昔
ハナブキの 宇宙の物語9.中保
ハナブキの 宇宙の物語10.時と道
ハナブキの 宇宙の物語11.他界先
ハナブキの 宇宙の物語12.輪廻
ハナブキの 宇宙の物語13.約束
ハナブキの 宇宙の物語14.選択
ハナブキの 宇宙の物語15.習性
ハナブキの 宇宙の物語16.愛の搭
ハナブキの 宇宙の物語17.劣等感
ハナブキの 宇宙の物語18.責任域
ハナブキの 宇宙の物語19.サタン
ハナブキの 宇宙の物語20.洗脳
ハナブキの 宇宙の物語21.繁殖
ハナブキの 宇宙の物語22.離婚
ハナブキの 宇宙の物語23.堕落性 
ハナブキの 宇宙の物語24.波動
ハナブキの 宇宙の物語25.希望の実態
ハナブキの 宇宙の物語26.夜が明けた

ハナブキの 宇宙の物語 番外編1.
ハナブキの 宇宙の物語 番外編2.
ハナブキの 宇宙の物語 番外編3.
 
Hikari-no-ko


つづき




「ハナブキの 宇宙の物語27.我知らず真理に沿って生きている人」





今生きている目的、私は何のために生まれて来たのか。



それは魂を成長させる為、成長させて神の子供達として



幸せになるため。幸せは無限。脳も目覚めないと、



もっと遥か向うまである幸せの可能性を、味わうことはできない。



(学業で目覚める部分ではない。)



皆で味わいあう世の中、、、どれほど感動があり、どれほど安堵し、



どれほど感謝するか、、、。



地球人は良くなってきている。一人ひとりが魂を成長させることを



知ったなら、加速がついて、幸せな星になる。平和になる。



楽しく愉快になる。



では手始めにどうするか?




まず自分が、笑顔で明るく、人に親切にする




まずこれだけで、自分の人生は、幸せ方向へ向きなおる。



愛と光でできた人間は、思いやり(親切)、笑顔で明るさ、 例えそこに



闇があっても、自分は光でいるという忍耐



これで、幸せの部類に直ぐ仲間入りできる。



(もしネガティブばかりがいる所にいたなら、直ちに去っていい。



彼らの機嫌をとらなくていい。自分の機嫌をとる。



自分だけは明るくポジでいる(忍耐)。それが



どうしてもできないようなネガ霊界の場なら、直ちに去る。



どんな人も愛して、、、と宗教者は考えるが、



自分から笑顔を奪い去ってしまうような強いネガティブ霊界



の場には、いないほうが、他者の為にもなる。



貴方の、私の、笑顔や明るさのパワーがどれだけ回りの幸せ



に貢献していたかを考えると、笑顔を奪うような



ネガティブグループからは、スッととお別れする。)



天国側の言葉を使い生活することによって、言霊の力が



使った言葉のものを引き寄せる。



そういう宇宙の法則がある。



その法則すら分からなくなって出発した地球人だ。



疑いの思いが湧くこともある。それでも天国的言葉を



使ったほうが良いに決まっているのだ。



周りに良い波動が回るに決まっているのだ。



良いエネルギーが自分に良いエネルギーを



あつめてくれ、幸せに向かう人にしてくれる。




自分には、どんな仕事が良いか?



自分も人も幸せにする仕事。



人を笑顔にする仕事、人を安堵させられる仕事。



他者の為になる仕事。勿論自分の為にもなっている仕事。



自分の天職は? 適職は?



こういう事を考えるのが好きな子供は多い。



皆自分の個性、自分をいうものを知りたいのだ。



知って、あう道を見つけて、幸せになりたいのだ。



これかなとピピッときたら、行動してみる。



例えば、獣医になって、幸せに生きていきたいと



思ったなら、手を動かして、足を動かして、



まず動物に会いに行くとか、その道をリサーチするとか、



兎に角、行動する。



そうしていると、一歩進んだ次のアイディアが



閃く。



悩み苦しんだあげくに出たアイディアは、



そのアイディアによって苦しむらしい。



楽しく明るくしている中に閃いたアイディアは、



それによって楽しく明るく成功に向かうという。



閃きを持つときのコツだ。




日本人には、意外なことだが、



魂の修業、この‘修業’とは、苦労を伴わなくてもいいのだ。



楽しく修業し楽しく成長できるのだ。



神から与えたれた比較の能力を、少し前の自分と



今の自分とを比べるのに使う。



そして、成長した部分を褒めてやる。



自分が神(親)の代身として、親のような愛情を持って



回りを見る。神から見ると?考えてみる。



愛と光と忍耐で考えると、これはどうしたら良いか?と



考えるようにする。



すると、他者と自分を比べて嫉妬心を起こすことがなくなる。



親になるというのは、老け込むということではない。



何時も相手に譲れ ということでもない。



親の目で見られない、見たくない、私だって若いんだから



同等に張り合う、と言う人がいる。



ワクワク楽しく高めあって張り合えばいい。



親の目で、神の目で、というのは、



神を知る貴方は神と一緒に、少し上から全体を



見てみると良いよ、という意味だ。



神はそのままの貴方を認めている。



たまにそれを疑わせるような小さな試練を神はくれる。



それでも神は私を認めている、愛してくれている、と



しつこく思う。なぜなら、これはもう動かぬ真実だから。



変わらず貴方を愛している神がいるのに、あなたが勝手に



ふらふら揺さぶられているだけなのだ。ふらふらしている最中も、



神は、あいも変わらず、貴方を愛し貫いている。



動かぬ絶対者である大元の神につながり、動くリーダー



には直接は繋がらない。どんな教理を説かれても、



直接つながるのは神だけ。



神に繋がった上で、神から与えられたリーダーに繋がる。



あなたが神との絆を切りたくても、切れないのが、



私達が生まれた、この宇宙です。



安心して自信を持って、



明るく笑顔で、楽しく、人に親切にする(ネガティブな人の



機嫌はとらなくてもいい。貴方は変わらず機嫌よくしている。



するとネガな人は徐々にポジ側へ動いてくるものだ。



しかし何時までたってもネガが変わらない人とは、



とりあえず付き合わなくする)。



思いやりを、(その場を見ながら柔軟に)外へ出す。




貴方は、今まで何度、人から、自信を持たせてもらう言葉を



頂きましたか?それで、自信を持って行動し成功しましたか?



成功を手にした人もいれば、その時は元気になったけど



直ぐまた挫ける人もいるでしょう?



それは、過去の失敗の記憶をまた蘇らせてしまうから。



過去には良い記憶も沢山沢山あったはずなのに、



辛かった記憶、恥ずかしかった記憶、失敗した記憶の方が



なぜか積極的に表に出る癖がついてしまっているのです。



でもそのいやな記憶も、実は事実とはだいぶ捻じ曲がって



記憶されているのです。大げさにもなっています。



でもそれも含め、無駄なことはない。全ての中に学び



があって、失敗など本当は存在しない。



こうやると上手くいかなかったというのが分かっただけで



それは成功の途上だ。



そうやって過去の記憶に戻るなら、マイナスの記憶とし



ていたものを、プラスの記憶にひっくり返してくる。



ああ、私は成功途上だったんだ、と思い、



あとは楽しい記憶を意識して引っ張り出す。



過去には親切な人との出会いや、楽しかったことが



沢山あったはずです。




人の脳は、黙っていると不安や心配というのが



浮かび上がってくる生き物だそうです。



だからあえて楽しい事を考え、楽しい事を受身で



待つのではなく、意識して自分が創る。



意識して天国言葉をいう。



楽しい意識は楽しい事を呼ぶ。楽しい言葉は、



情が伴っていなくても、言っているだけで楽しいことを呼ぶ。



そういう言霊のシステムを、神は創っていた。



人生を健全な楽しいゲームにして、今までの自分では



奇跡としか言えなかったような素晴らしい奇跡を沢山おこす。



人は幸せになるために生まれてきた。





話は変わり、「霊界の歴史」という言葉を耳にした。



確かに霊界にもどんどん人が行くので、歴史があるだろう。



霊界の初めの頃は、黄金時代だったという。



そして徐々に落ちて来た、という。



でも、また上昇してきたに違いない。



人は良くなっているから。魂の夜明けなので、



今は上昇途上にあるだろう。



今の時代に生きている私達は、感謝だ。



興味深いときに生きている。地球全体を見れば、



まだまだ地上天国ではないけれど、



自分は創る者になれば良い。



神は人に、創造力と主管力も与えているので。



笑顔で明るく、周りの人に親切、思いやりで接する。



気合(気愛)、押し出し(引き気味では、ネガな人の強い波動が



こちらに押し出してくるので、自分はそれ以上のポジの波動



を押し出す。)



これらによって直ぐ、創る側の人間になる。





哲学する人、真理を探求する人の中には、



殆どの人が知らなかった域を知った人もいる。



一歩 神の創ったこの世界の真理に近づいた人。



しかし真理を深く知って、魂は低いという人はいる。



知っただけで、成長しない人は、いる。



さもすると、傲慢という恐ろしい悪の罠にはまリ、



不幸の道へ迷い込んでしまう。



目に見えない世界を探求することは大事だとおもう。



けれど、たとえ、真理など気にもしなくても、



心の綺麗な人や思いやりのある人は、いる。



神事などと意識していなくても、普通に人のお役に立とうと



生活している人は、いる。



前者より後者の方が、魂は高く、神様は喜んでいるだろう。



知ることは必要だけれど、何より大切なのは、



理屈なしに、やはり、



他者への思いやり、そして、明るさ、笑顔、だ。



私も罠にはまってはいないか、又、ポジ的行動を



しているか、、、。



幸せ波動を、繁殖できる者になりたい。



どんな人でも、学び、成長しに生まれている。



哲学しても魂の低い人は、それでどうなるかを、



我知らず、学んでいるのだ。



世には、法に触れるような悪事は起こさない、



あたかも善側に立っている人で、しかし、傲慢な人、



いじわるな人、いやみな人、不平不満の多い人、



人をばかにする人、人間関係のトラブルを繁殖させる人、



自分の価値観で人に優劣をつけ、劣側に位置づけた人に



劣等感を植え付ける人、それらを意識的にも無意識的にも



する人達、悩んでいる人と他者とを比較させて悩みを



助長させる人、引いてしまっている人に対し、



そのエネルギー作用に流されるままに、



きつい言葉や態度を押し出す人(我知らず自分の劣等感の



ウサ晴らしをしている)、etc,,,



色々な人がいるが、皆我知らず学んでいるのだ。



そのままいくとその人はどうなるかを、その人の魂は



学んでいるのだ。




皆、先祖に神をもつ生命体だ。



私達の根底に、兄弟姉妹のような、家族のような



思いやりがなければ、平和にはならない。



少なくとも、それを知った貴方が、私が、



それを心がける役目がある。



まずは今、貴方の、私の、直ぐ目の前の人と物に、



笑顔を始めよう。そして続けよう。(ばかにした笑いは



正反対のネガティブ波動を出すので気をつけよう。)



笑顔を連鎖させよう!連鎖させよう!





―とりあえず、マジ書き物語は、おしまい―




読んで下さった方々、本当に感謝します!


読むに楽しい文章にもならず、本当に私の独り言、


メモ書きのような物語でした。


でも私自身としては、ここに今までの信じた事を自分なりに


まとめて、残せたことが感謝でした。


またそのうちに、考えが変わる所も出るかもしれません。


今からは、また他で文と絵の作品づくりにはいるので、


ブログがチョボチョボになるかもーです☆


感謝、感謝、感謝です!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


(これは、瞑想、又多くの先生方のお話を



まとめて、勝手につなげて想像した、



ハナブキのひとりごとです☆)



~~~~
歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。
~~~~~~~~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆ご挨拶☆
こんにちは、ハナブキと申します!自然体で創作活動するキラキラオバサンです☆アメリカ生活で家族と魂の修行をテチテチしてます。最近の生活は、主婦業、執筆業、日本語学校の仕事、指圧の仕事をしながら、言霊、英語、作画、走り歩き、バレーボール(今の所トスとレシーブだけ)を意識してやっています。他に趣味は、クラシックバレエ(を見る)、地球星の初期や超古代を探る事、身体の未知の部分を探る事、美容ですかね。ブログは中断していたんですが、もっと楽しいものを書けるようにガンバリマスね!
カテゴリ
Latest journals
Profile

ハナブキ

Author:ハナブキ
40+∞才 1夫の妻 3児の母 アメリカ・カリフォルニア在住
 無(の近く)から出る愛を尊重し生活修行する地球人。創作活動をし続ける。子供の育成もサクサク楽しんでいる。

Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。