スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに笑みありき!1.見当がついたのさ



ハナブキの 宇宙の物語 番外編1.光線と稲妻
ハナブキの 宇宙の物語 番外編2.先輩と後輩
ハナブキの 宇宙の物語 番外編3.土星のジュース説
ハナブキの 宇宙の物語 番外編4.男と女って?
ハナブキの 宇宙の物語 番外編5.賭けをやろうぜ
漫画タッチで ワットとビブレの出会い
ハナブキの 宇宙の物語 番外編6.デカイわ

 
Hikari-no-ko



※「ハナブキの宇宙の物語 番外編6.デカイわ」の

続きが↓下記のタイトルになりました。




「はじめに笑みありき!1.見当がついたのさ」




ワットの連れ、ビブレは、ボディーと態度がデカイ。


だが、大元の神と神々に対しては、めっぽう弱かった。


ちなみにワットは、誰に対しても自然体、、、過ぎる。



ビブレ「ど、どーしましょ。神々様達だったとは。」


ワット「これも修業修業ってなー♪」


ビブレ「おめぇも後で超叱られっぞ。


神々様に対して『大義であった』だあ?!


どの口が言うんだ、どの口が!」


ワット「ビブレも、『おうよ』だって、神々様に。」


ビブレ「思い出させるな!このビブレ、


神々様達との遭遇は、初めてだったんだ。


しゃーないだろ!」



いいや、違う。


ビブレは今までに沢山の神々と遭遇していたのだが、


本人がただ悟らなかっただけである。


なんせ、古代宇宙には、神々と言える存在は、


たーくさん、いらしたのだから。


ワットとビブレは、宇宙空間と地球の大気の狭間で


止まっている。



ビブレ「地球で立派に修業を果たし、


共に面目を立てるべし、ワットよ!」


ワット「ねー、賭けの賞品って何くれる~?」


ビブレ「たーわけ。賞品を心配するのは、


1千億年早いわっ。まずおめぇも、このビブレ様も、


地球人の姿を知らないだろ?講習会でも教えてく


れなかったしな。しかし実はな、、、」


ワット「ワットは、えーとね、えーとね、さっきの


神々様の顔のお面が欲しい!」


ビブレ「人の話をきけ!しかもイヤミの使い方まで


習ったてかー?」


ワット「地球の核にジュースあるかなあ。」


ビブレ「、、、あるかも。神々様の中には、地球内部に


入ってみた方々もいると聞いたことがある。、、、って


さっきの話だけどなー、実はな」


ワット「もう大気に突っ込んじゃおうよ~。ワット行く!」


ビブレ「おいこら待て、たーわけー!、、、ふん、実はな、


このビブレ様は、地球人がどんな姿をしているのか


見当がついたのさ。でもアイツは知らない、フッフ。」



こうして二人は地球という星へ入っていったのだった。



つづく



~~~~
歴史の真実がどうあれ、今の私達がするべき事は

変わりません。楽しく幸せに生きながら魂レベルを

あげること。笑顔で天国側の言葉を使い、

周りの人に親切にすること。
~~~~~~~~


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村



ランキングしています!応援のクリック頂けると励みになります☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆ご挨拶☆
こんにちは、ハナブキと申します!自然体で創作活動するキラキラオバサンです☆アメリカ生活で家族と魂の修行をテチテチしてます。最近の生活は、主婦業、執筆業、日本語学校の仕事、指圧の仕事をしながら、言霊、英語、作画、走り歩き、バレーボール(今の所トスとレシーブだけ)を意識してやっています。他に趣味は、クラシックバレエ(を見る)、地球星の初期や超古代を探る事、身体の未知の部分を探る事、美容ですかね。ブログは中断していたんですが、もっと楽しいものを書けるようにガンバリマスね!
カテゴリ
Latest journals
Profile

ハナブキ

Author:ハナブキ
40+∞才 1夫の妻 3児の母 アメリカ・カリフォルニア在住
 無(の近く)から出る愛を尊重し生活修行する地球人。創作活動をし続ける。子供の育成もサクサク楽しんでいる。

Link
Powered by FC2 BLOG

Let's start blogging!!

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。